ヾ(。・ω・。)ゝ{up!!

  雑記up! 12/25

福本綾×天川ちか子 2人展 SECRET GARDEN

リンクup! 2/1

ギャラリーup!

人物以外の作品  

☆☆☆☆☆☆☆

  ※ INFORMATION ※

ツイッター、ガラケーの追放に乗り出して非常に使い難いためアカウントはまたしばらく秘密に...

完全に携帯からは見られなくなったよ(´・ω・`)

 

☆☆☆☆☆☆☆

(C)FUKUMOTO Aya.

All Rights Reserved.

column-額装-

額装についてよく質問をされるので、私なりに少しご説明をと思います。

 

 

かなり長くなってしまったので要点をまとめてみました(笑)

 

①どんな額を付けて良いのか分からないという方

 ...ご自分の趣味で付けたら良いと思います。

 

②ご自分で額装しなければいけない状況な方

 ...額を購入する際に作品本体、あるいは作品の写真を持っていっ  

     て、お店の方に相談しましょう。

 

③額装に掛かる値段は?

 ...*お買い物*の額装例をご覧下さい。

 

④額はなるべく安く購入したいという方

 ...どこで安く買えるか画家に聞きましょう。

 

 

といった内容を、以下ダラダラと書いています。

お時間ある方は、読んでみて下さい。

 

 

 

一番言われるのがこれですね。

「額はどういうものを付ければ良いのか分からない。」

 

ぶっちゃけた話、額装はほとんど付ける人の趣味によるでしょう。

 

似たような写実の人物画でも、付ける人によってシンプルな茶色の額だったり華美な装飾が施されているものだったりしますし。

 

しかしまあ、金縁か銀縁かによって印象が変わりますが、飾る人の好きなにしたら良いと思ます。

飾る人が「この組み合わせが好きだなぁ(*´ω`*)」と感じるものがベストです。

だって結局のところ、その人がこれから一番その絵を目にすることになるのだから。

 

中には額付きで購入しても、気に入らなかったら自分で額を変える人もいたりします。

 

 

しかし!

それでも、どうしたら良いか分からない(;д;)と言うそこのあなた!

 

額を購入する際に、絵を持参しましょう。

絵が大きい場合は写真でもよいです。

 

店員さんに「大体このくらいの値段で買いたいのだが...」と言う旨を伝えれば、良い感じのものを見繕ってくれます。

 

また作品を持参すると、額に納めて紐を結んで、展示出来る状態で引き渡してくれたりもします。

(ただし額専用レジがないところは、やってくれなかったり、紐を結ぶのが下手だったりしますが。)

 

 

と、「これくらいの値段で...」といっても、ここで問題になるの額の相場ですね。

 

サイズによってどれくらいの値段になるのか、参考までに。

(ユザワヤや世界堂が大体このくらい。)

 

F0号...4000円程度~(安いものだと2000円程度~)

SM  ...8000円程度~(安いものだと2000円程度~)

F3号...???      (安いものだと3000円程度~)

F4号...???      (安いものだと3500円程度~)

F6号...???      (安いものだと4000円程度~)

F8号...???       (安いものだと4500円程度~)     

F10号...12000円程度~(安いものだと5000円程度~)

 

 お買い物*の額装例も参考にしていただければと思います。

 

※???表記については記憶が無いので市場調査して随時アップしていけたらと...

 

すさまじく大雑把だけど、こんな感じです。

 

デザインにそれなりに拘ろうとすれば、やはりお値段もそれなりになってきます。括弧外の値段が目安です。

 

「安いものだと」というものは在庫処分品だったりシンプルなもので、デザインが少なく、選べるものがかなり限られてきます。

セールでさらに安く買えたりもします。

 

 

しかしながら、近くに店舗が無いなどの理由で、そうそう安くは買えなかったりします。

でも出来ることなら安く買いたいという方が多いと思います。

 

その場合は作品を販売している画家に聞きましょう

 

画廊・ネット等で額無し販売している場合、作家と連絡が取れるのなら取り敢えず相談してみましょう。

 

額は安く手に入れたいとの旨を話し、額付き販売が可能か、不可能ならいつもどこで額を購入しているか安く購入出来るところを知っているかを聞き出しましょう。

 

特に若手の作家なら、安く仕入れることに長けていて、安く買うならここ!というお気に入りがあることが多いです。

人によってはネットだったりするので、額を購入することに慣れていない人

が知りえないお店を知っていたりします。

(私もネットは分かりません。)

 

 

つまり、ここまで長々と書いておいてなんですが、つまるところ(安く買いたいなら)額は画家本人に頼むのが1番良いでしょう。

 

 

でもですね、自分で額を選ぶのも楽しいものですよ。

 

絵を観るのが好きな人は、きっと額を見るのも好き!なはず?だと思います。

 

近くに大型店舗がある方は、ぜひともご自分で額装してみることをお勧めします!

 

 

 

ということで、すさまじくダラダラと書いてしまいましたが、参考になりましたでしょうか?

 

あくまで私感であるわけですが、額装に関して「難しい(>_<)」という思いを払拭出来たらと思います。

 

額装、楽しもうぜ!!